こちら「こどもの笑顔育成協議会」加賀の国より

子どもの幸せ、笑顔のグリーンリボン for Kids Smile SUPPORTER こどもの笑顔応援団、ボーイスカウト応援団。子育て支援。自然体験活動。

一般市民参加プロジェクトです。
子どもの笑顔は周りの大人も笑顔に変えてくれます。
みんな笑顔で幸せに。
子どもの幸せ、笑顔のグリーンリボン
for Kids Smile SUPPORTER こどもの笑顔応援団、ボーイスカウト応援団。子育て支援。自然体験活動。

2008年03月

色づく桜

桜色づく気分一新桜が全体に色づいて見えます。開花間近です。日に日に枯れ枝が薄紅色へ変わっていきます。今週末は開花ですね。気温も高そうだし。明日から新年度、ボランティア(自発活動)のボーイスカウトの入隊配布書類を一気に作ってしまい。ついでに自分にご褒美です。新年度から隊の体制も少し変わりますので、名札カブ限定のバージョンを作りました。団のマークも変わりますので、早くこいこい30周年の呼び水に・・・(笑)。Mさんの分とカブ新指導者の分をちょこちょこと作りました。作った本人が以前のもの(3つの一番下)に飽きるんですね。年度も替わりますからリニューアルです。それで結束が多少とも強くなればと願うばかりです。楽しまなくっちゃねえ。道楽です。でも我ながら感心・・・10種類ほどの書類フーッ。よくやるわって。

休日

初チューリップ完成岩魚甘露煮朝から何をするとでもなく、ウダウダ粗大ゴミ状態。書類も書かなきゃでも手がつかない。チューリップが一輪咲きました。ホント早いです。古い球根からですが黄色いチューリップ。あとのものも花芽が出て来ています。桜とチューリップ、プランターのビオラ同時に満開状態かと思われます。
昨日の甘露煮完成です。いい照りと味になりました。市販のものは甘いので甘さ控えめピリ辛です。これを肴に一杯です。

解禁

解禁釣果焼き甘露煮へ






今日は渓流解禁です。久々に行くことが出来ました。禁漁になってから6ヶ月、去年の釣り大会以来8ヶ月ぶりです。朝4時半起き、身支度と準備に30分、はやる心を抑えつつ、車の中に積みっぱなしの釣り道具をごそごそして、準備もそこそこに出かけました。5時半頃に到着。仕掛け作りからイライラしてると、若造の監視員が寄って来て、遊魚証(通称年券)は?って、持ってるよ。見せてください。おじいさんは?引退しました。提示。放流したのかいと質問。したよ70kg1000匹だって。岩魚か?やまめと岩魚。ああ〜ん!?やまめ?なんで?釣りやすいから。アホかと思った。岩魚オンリーの放流からヤマメ混じりかよ。まあ解禁日のセレモニー釣りみたいなものだから、いいけど。暖かい日にルアーで掻き回すわ。他の釣り人もいましたが、釣果は渋そう。まあ2時間ほどで止めてご覧の釣果。昔は一日粘って30とか50とかでしたが、放流も少ない。うそつき漁協だからね。
家路を急ぎ、帰宅後すぐ捌いて、冷凍庫に眠っていた昨年のわずかな釣果も解凍して、甘露煮を作ることに。まずは焼き、香ばしさをだして、それから煮込みです。円八のあんころの笹を敷いて、昆布出汁とかつお出汁少々、みりん、さけ、砂糖でまずは柔らかく煮込みです。1時間半ほど煮込んで味付けです。醤油はまだ少々、剣崎なんば、山椒の粉(ホントは粒が良いんですがね、ないので)を入れて味を見ながらさらに1時間ほど煮込みです。また味を見て、砂糖、酒、醤油を少しずつ足して色付け、味付けです。一端火を止めて、味をしみ込ませます。その間にこれを書いてます。出来上がりは夕方頃か・・・今日の酒の肴です。

まんさく

まんさく歩道に植えたまんさくです。黄色が鮮やかに春を告げています。マンサクとは「まず咲く」とのことで,春が近づくと枯れ木の中に黄色い花をいち早くつけます。

開花間近

つぼみ膨らむ写経午後から2時間ほど写経に行ってきました。2ヶ月ぶりです。一角一点書き写すのです。自己流に書くのでなく書き写す。これがなかなかかけません。素直な気持ちとごまかしはできません。よく観るです。見るでなはありません。きまりがあるんですよと言われているようにも、いろいろなことを思うと字が、筆が違うように動きます。無ですね。
桜のつぼみが大きく膨らんでもう少しです。開花はもうそこまで来ていますね。

サポーター会議

カブサポーターチーフカブプログラムボーイスカウトのカブサポーター会議です。大人から楽しんで活動するための準備です。まずは形から、チーフは3種類、カブリーダー用黄色チーフ、グリーンはサポーターが選んだカラー、ブルーは団カラーのチーフ。3種類を団行事と隊活動で使い分けます。楽しんで(おもしろく興味を持って)の一歩です。プログラムを理解してもらい、何をしなければいけないかを明確化です。指導者講習会ではそこまで教えてくれないんですねぇ。ボーイスカウトとはってだけですからね。なんでボーイスカウトなのかを理解してもらうそれが難しいことでないってことを実際に体験してもらう。そんなプチ講習会議でした。出来ることからです。不足を補って、より楽しい活動にして良き社会人のワンスッテプのサポートです。カブ年齢はちびっ子ギャングです。幼児から少年時代に入る。すすんでできる。すすんでする。を協調してできるように指導です。出来ないから手出しするそれはサポートでなく、あまやかしです。目指すものを明確に指し示し、見守って促してこそ、指導です。指導はこうしなさいでない。こうだよ。そこにおやつはいらない。必要があればだす。なんでも一歩踏み出すのに時間がかかります。
社会にはルールがあるそれをゲーム感覚で体験させる。ゲームにはきまりがあるから単純なきまりを守る。おもしろいと興味を持たせる。楽しいばかりでなく、面白いです。興味が湧けば、すすんでやるようになる。享楽とは違う。なんか勘違いしてるのがあるのが最近気になって、理解したことです。興味をもってすすんでやることへのきっかけづくりです。すすんでやることが習慣付けば、少年期から思春期、青年期と繰り返して体験することによってよき社会人になります。そのお手伝い(サポート)です。

清酒

新潟清酒きき酒会入場整理券日本の酒税法上では清酒(せいしゅ)、日本では、一般には単に酒(さけ)またはお酒(おさけ)、日本古語では酒々(ささ)、僧侶の隠語で般若湯(はんにゃとう)などと呼ばれる。出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』より。日本酒という表現は適切じゃないと思う。国名がついた酒。珍しいと思いませんか。今日郵便で、新酒きき酒会の入場整理券が届きました。おお来たって感じでした。昨年初めて行っていろいろなお酒を試飲、利き酒をして北陸三県歴然とした特徴があると思いました。消費者の好みをとらえていない酒、つかんで造っている酒とあり、日本酒離れに歯止めをきかそうと言う作戦はわかるのですが違うでしょって。何でなんでしょうね。多岐な肴が今はあるんです。地の旨いものも流通によってあります。料理に合う酒が良いんです。酒単独で呑むとかは無くなってきてます。また不味い酒は飲まない。口の周りべったりの糖類の固まりかいなと思う酒がまだあるんですね。まぜもんしないで欲しいですね。本醸造が一番わかります。今日コンビニで発見した新潟の酒。新潟の酒はメジャーなものですからよくいろいろなものが売られています。見たことのない酒、買ってみました。うん旨い。さらり、軽いというニュアンスがあたっていると思います。今度の新酒きき酒会でまた旨い酒が発見できたらいいなと思ってます。

立寄所

立寄所年度末ですね。派出所、昔ながらの言い方は駐在、駐在さんが移動されます。地域住民の安全、治安を守っていただいておりましたお巡りさんが、移動のご挨拶に来られました。この地区ではさほど事件らしい事件はありません。地域住民の協力とお巡りさんのパトロールのおかげです。管理人の家は警官立寄所になっていてパトロールのコースの中にあるみたいです。一日に一回は来られて、書類に記入して行かれます。お会いする時もあり、そんな時は地域の話とか注意して欲しいこととか会話しております。この地域の派出所に移動で来られる駐在さんは良い方ばかりです。今移動される方は、2年で移動でした。通常は3年なんですが、早いです。年度末は移動時期ですね。短い期間でしたがありがとうございますと感謝するばかりです。

入隊手続きと春、酒

入隊記念プレゼント入隊手続き一式日付を越えて、入隊手続き完了者に渡す書類一式と記念ワンちゃんができました。まんまに似てる?まあ、子供が興味を持つように飴からです。何でそこまでは、子供たちにあいさつ、しつけ、すすんでを実践できるようしてもらいたいからです。かわいいかわいいでは、良き社会人になれません。そのきっかけづくりです。もらってありがとうを言うのも練習です。大人ですら、そういう方がいらっしゃいますからね。そういうことから観察して、指導方針をたてていきます。それを教えない保護者、大人それも問題です。怒ることもできない。おかしいでしょ。怒られたことがないから、わがままな、切れる子供ができる。情けない社会です。ただ怒るのでなく理由があるんですがね。やってみせて、言っていかせて、させてみて、ほめてやらねば人は動かず。その続きもあります。
「 話し合い、耳を傾け、承認し、任せてやらねば、人は育たず 」
「 やっている、姿を感謝で見守って、信頼せねば、人は実らず 」
一つの信条です。俺は事務屋じゃねぞ!!できることをやってるだけ!!
本業は販促デザイナーじゃぁ〜〜。いい加減にしろってね。初心忘るべからずです。忘れて行くんですねぇ。当たり前と自己解釈するんですねえ。ただ年数ばかりじゃないですがねえ。よかったね。それがどうした。日々改善ですけど・・・。

追記:予測した内容でした。まあいいんじゃないですかってね。だだっ子もいました。いい大人がねえ。ガキ相手にはしたくないですねぇ。一つ気になっていたことは、年間プログラム。相談したたたき台を仕上げました。よかった・・・一つ終わりです。
昨日のつぼみが、今日の暖かさで水仙が咲きました。
開花水仙1開花水仙2






そんなもんやっぱり本醸造は旨いが純米酒は奇をてらったつくりでした。期待したのですが今ひとつでした。英語の表現は嫌いですが、ニュアンスが見当たらないのでコンセプトが一本筋が通ってないですね。

つぼみ

桜のつぼみ水仙のつぼみ桜のつぼみが以前書いたより、大きくなってきてます。開花予測は4月6日と言ってました。この暖かさだと少し早くなるかもしれませんね。もう一つ水仙のつぼみ、葉はよく伸びてました。つぼみはいつ出るのかなって感じで見てました。ぷっくりと膨らんできてます。桜より早く咲きそうです。今からゴールデンウィークまでいろいろな春の花が競い合うように順次咲いてきます。和む自然の鮮やかな色彩です。桜で一杯・・・それを楽しみに眺める今日のつぼみです。

春分

春分(しゅんぶん)は二十四節気の1つ。3月21日ごろ。および、この日から清明までの期間。だそうです。ここ2、3日春めいて暖かい日がうれしいですね。新入社員も多くなる時期です。今は、私たちの時と違い、大学生は3年生の秋から就職活動(シュウカツと略されています)です。息子も今日は大阪に、今度は東京にと活動しています。地元では受け入れられる企業が残念ながらないですね。専門分野です。聞いていてもわからない理解できない分野です。それを受け入れられる企業は首都圏に集まっています。仕方がない話です。

出たあとは入る準備

入隊準備入隊準備。手続きに渡すものをまず準備。それが終わると入隊式に配布する書類作り。全団、隊年間プログラム、組編成、出席簿、集金簿、集金封筒、組長次長委嘱状、任命書作成、身分証明書作成、名簿住所録と慌ただしい準備です。団行事の調整、入団式準備とあります。出来ることをやるだけです。

お酒

竹葉マイブームの酒、吟醸、大吟醸の酒も確かに旨い。そりゃ丁寧に造られて精米歩合も高い。でもうまくない酒もある。高くて旨くて当たり前、料理もしかり。本醸造の酒で丁寧な作りをしている。手を抜かない味に仕上がってるという酒は多くないです。以前福井の大野の花垣は本醸造で手を抜かないホッとできる酒です。常飲になってます。それに近い酒がありましたねぇ。地元宇出津の「竹葉」。うんちくより呑んでなんぼです。初桜もいい。
テカるイヌワシチーフスライド日々変化。真ん中で膨らまないよう裏側を薄めに削ってチーフを通りやすくして、白く塗り塗り。さわる度にクリアをかけるもので、生地は木であることがわからないようになってるくらい。

松任駅駅前

駅前松任駅駅前。平成の大合併で白山市になって旧松任の地名が残ってる中の一つです。年度内に完成させようと工事してます。この前まで覆い隠されていたものが外され、降車エリアの姿が現れました。街並も少しずつ変わって行きます。おおまち、なかまちは電柱地中化ですっきりした街並に、昔はアーケードでしたが・・・。駅前は駅舎の古さが目立つように周辺が整備されています。

反骨精神

権威・権力・時代風潮などに逆らう気骨。不当な権力や世俗的風習に反抗する気概。以上を反骨精神という。反体制分子という意味合いより、一概者という解釈が正解である。芸術、絵画の流れではマニエリズムでなく、印象派、アールヌーボー、キュービズムなどなどもそのように見られていたと思う。反抗、逆らうという言葉でなく、現状では不合理、ことなかれ主義でなく「こうじゃない?」と唱えたことを日本人特有の右へならえ的仲間意識からはみ出たアウトローですか。正義感、責任感が強い方を反骨精神の持ち主という場合もある。伯父の葬儀で思い出したのが、祖父のことで反骨精神の持ち主だった。祖母方の親戚に石川県最初でか能登最初でか定かでないが、理不尽なことに対して裁判を起こした方がおられたとかいうことを昔叔母から、聞いたことがあります。

長い一日

夕日朝早く起きて、出かける準備。片道2時間半。12時20分より内葬儀、本葬儀、弔辞、弔電、焼香、出棺、斎場、控え、納骨、初七日を済ませ、午後4時を過ぎていました。昔ながらの風習通りです。今は簡略化されている部分が奥能登では残っております。葬儀の帰りに見た夕日です。

時間刻み

朝から今日の通夜に出るために、慌ただしい時間が過ぎます。仕事を片付ける、重なってしまった説明会の足りないところがあるか最終確認と依頼。済ませたときにはもうでかける時間、移動に3時間は見ておかないと3時前に出かけて何とか1時間前に到着。久々に会う親族の方々です。

訃報

親父の兄貴さん、伯父さんが亡くなった。享年82才。連絡を受けて2週間命の灯火を燃やし続けた。ご苦労様、お疲れさまと言いたい。入院したのは昨年2月、もうそのときに伯父さんは、「あっさりと・・・」と周りのものに言っていた。本家の長で何かと親族の世話を昔からされていた。祖父、祖母と同じく、長く教職をされて小学校の校長をやられており、退職後は教育長、村会議員にと押されたが一切の公職はお断りされ、公民館館長をしばらくと菩提寺の門徒総代をされていた。あとは好きな囲碁三昧の日々だった。写真はその形見、管理人が20代前半30数年前に、伯父さんが使われていた腕時計を頂いた。ロンジンのレトロだが今でも現役です。その訃報の知らせを聞いた日の夕刊の記事。その日に起きたニュースです。
形見の腕時計ロンジンその日のニュース1その日のニュース2

ただ働きと自発活動

ただ働きと自発活動があります。受動的か能動的かということです。命令されてする自発活動はないです。日本語ではボランティアを奉仕、ただ働きと勘違いしているようです。いいかげんにしろってね。そんななかでああしろこうしろは、ないでしょう。自発活動を誘発させるためにお願い、依頼というきっかけがあり、理解してもらって自発行動に移っていただく。それを決めつけられちゃ、「ん!?」違うだろ!当然「ただ」だよ。って。なおさら「ん!?」 お願い→自発行動誘発→感謝。これですね。いろいろなことを経験してくると、最近思ったことです。信頼と当ても同じです。出来ることを自発(自らすすんでする)です。人の都合も時間も無視されて「してくれるん?」思いやりのない言葉です。いった人の品格を疑います。愚痴です。どなたかが言われておりました「技術より精神じゃあ」。

ちょっと塗ってみました

白頭鷲風白頭鷲風ちょっと塗ってみました。白頭鷲風です。羽根のようにと刷毛のかすれを使って表現です。春になって行きますね。プランターのビオラはまだ大きくなりません。一緒に植えたチューリップの球根、ヒアシンス、水仙も葉が出てますが、まだです。一斉に開くのでしょうか?夜会議ですが、くだらない時間と思われた瞬間、帰えります。私はあなたの部下じゃない!会社の延長でものを話されてもねえ、いいかげんにしろよ。ってね。
追記:帰らずにすみました。しかし、csは3人で決めました。隔月奇数月第3土曜日、場所は持ち回り。4月は懇親会です。革新改革です。

春光天地に満ち

クロッカス青クロッカス黄色1クロッカス黄色2






陽春を思わせる暖かさです。各地で3月下旬4月中旬の暖かさでした。事務所入り口のクロッカスが咲き誇っています。青あり、黄色あり春光の中で色鮮やかです。気持ちもウキウキしてきます。事務所の中にも季節感の演出です。一足お先にチューリップ。造花ですが、気持ちが華やぎます。部屋の春を演出

第3作チーフスライド修正

気になったらそこばかり目につくものです。今一つ頭部とチーフに沿う部分が気になったので修正です。微妙な削りです。100点ではないですが、70点くらいだったのが、80点にはなったかと自己満足です。久々に彫刻刀を使って3つ作りました。やっと扱いに慣れたという感じと出来上がった満足感です。こういう満足感を味合わせていただいたS田さんに感謝。

第3作修正チーフに沿って1チーフに沿って2

修了式

修了式午前中ボーイスカウトカブ、ビーバー課程の修了式でした。続ける者、一つの区切りの者、様々です。ボーイスカウト活動の入り口です。経験をした。ボースカウトだったとまだまだ言える経験ではありません。入門編が修了したといった感じです。ビーバー課程においてはボーイスカウト経験のボの字を発音したくらいでまだまだ経験という内容ではありません。カブ課程はボーといったくらいです。これからといった内容です。管理人は式の開始で込み上げるものがあり、のどが詰まりそうになりましたが、こらえてなんとか司会を無事終えました。

明日は修了式

第3作並べてみて見る明日9日は、ボーイスカウトの修了式です。続ける者、続けない者いろいろです。それを無理に引き止めても難しいです。魅力と続けることはお話ししました。あとの判断は保護者と本人次第です。登録番号は死ぬまで有効です。続けない人はいつの日か活動に参加したいときに、その番号を伝えれば再登録できます。続ける魅力は人から言われるものでなく、自分で発見するものですから何とも言えません。管理人は、息子がお世話になったお返しです。その中で出来ることをやって、お手伝いできることをしているだけです。また新しい仲間も増えました。これもまたご縁です。自発活動です。
第3作ができました。明日修了式に参加できるとしたら、ティッシュが一杯いります。弱いんです。こみ上げて目頭が熱くなり、涙腺が緩み、鼻のなかも洪水、思い出すんです。走馬灯のようにこの子たちのことを・・・

一服の花

生け花お昼過ぎに、来訪者からいただきました。ミニフラワーアレンジメント生け花です。春の訪れを演出ですね。
管理人はただ季節感を演出するってのは、まあ多少しますが、生け花はしません。天地人とあとはデザイン感覚です。殺伐とした事務所に一服の花。ホッとします。

表情

夕刊にメジャーリーガー野茂の写真と記事が載ってました。いい表情です。生気を感じます。がんばれ野茂!真ん中のうさぎちゃん、夕方行ったときにいただきものです。ありがとうございます。これもいい表情です。愛らしい表情でほのぼのとします。三つ目は第2作です。表情が今ひとつ決まってない。難しいですね。表情・・・
野茂いい表情木工うさぎ第2作

9日、日曜は修了式

修了式準備団のキャップ?使用例






子供たちに渡す物がやっと揃いました。日連から取り寄せたもの、作成したもの。多種です。一緒に頼んだキャップ。団のキャップ?じゃないです。アメリカ連盟のキャップに団号章を付けた物です。それとチーフスライドの使用例です。

第1作木工チーフスライド

第1作先日紹介した木工のネッカチーフスライド。切り出した物が左、右はそれを削り込んでレリーフのように半立体にみえるようにしてみました。でも失敗作です。最初白頭鷲に塗ってみました。今ひとつだったので、すぐ洗い流したのですが、染まってしまって汚く風格が出た感じになり、さらに削り込んで、クリアをかけ、ニスをかけました。再チャレンジです。今度は慎重に。

獅子吼高原

獅子吼高原今日の朝刊北國新聞に、黄砂の記事。それより興味津々は獅子吼高原の積雪状況と様子、昨年の8月1日に獅子吼高原でサンライズセレモニーを行って、記念標柱と植樹をしてきました。雪が溶けて暖かくなったらその様子を見てきたいと思っております。標柱は?植えた木は?その周りに子供たちが蒔いたはななの種は?気になっております。天気のいい日にドライブがてら、参加した方行ってみませんか?黄砂より気になった写真です。

女の子の節句でガールスカウト

ひな祭りです。ボーイスカウトばかりでなく、ガールスカウトのYouTubeを紹介。基本的に同じです。

チーフスライド

チーフスライド2チーフスライド3チーフスライド3種。頂き物です。白蛇のものM氏制作。鷲のデザインの物、デザインは管理人。発想はM氏。制作、木工の先生です。限定7個。この鷲のチーフスライドをこのままでなく、頂いた方はオリジナルに仕上げてくださいというものです。削って、より立体的にするもよし、着色で工夫するもよしです。どんなのにするかなあ〜〜って感じ。もう1種は似て非なる物チーフスライド。お隣Sさん制作の頂き物、これを急遽今日言って今日の打合せ会議でお配りさせていただきました。見守り隊、サポートチームの印です。チーフは日連のグリーンにしめます。まあ黄色もプレゼント予定です。M氏S氏に感謝いたします。コミュニケーションって大切ということを学ばせていただきました。話さなければわからない、情報交換しないとしらないままで終わる。まだまだ知らないことがいっぱいあります。日々勉強。それと楽しくなけりゃねえって思った次第です。
今日はひな祭り、上巳「じょうし/じょうみ」の節句です。

春、桜のつぼみまだ硬し

桜のつぼみクロッカス2番目日差しがもう春です。春の光の中で桜の枝につぼみがついてます。まだまだ硬い硬いつぼみです。今年の開花はいつごろでしょうか?日中の桜も薄紅色できれいですが、夜ライトアップして見る夜桜、見ながらの一杯もいいもんです。そんなことを思いながら今年もきれいな花を見せて欲しいと願うばかりです。クロッカスの2番目が咲きました。チューリップはまだ芽が出始めで、葉が日々伸びてきてます。

卒業式

きびだんごきびだんご2 フェアウェルパーティー 荒井由美






仕事中に突然の来訪者、ご本人曰く「仕事してる険しい顔」そりゃあ、真剣に仕事してますからね。何でも、今日は娘さんの卒業式だったとか。夕方から粟津温泉で町内壮年会の宴会とか・・・いいなあ。まあ積み立てされているそうですが。で、お土産をいただきました。松任のきびだんご?だって。知らない。有名だそうです。午前中には殆ど売り切れ状態とか・・・ヘッー。松任にはお菓子屋さんが多いですが、知らない。早速頂きながら、いろいろ雑談。卒業式って聞いてその式って、弱いんです。卒業式、入学式、結婚式、葬式などなど感極まってしまっていつもボロボロ。卒業式は毎回肩が震えるほどだめなんです。今度ボーイスカウトの修了式がありますが、イヤなんです。名前呼び上げるのボロボロになるのが見えています。ニュースでも宝塚音楽学校の卒業式が今日あったそうです。

ハイファイセットの卒業写真です。 フェアウェルパーティという曲もあります。聞くともうボロボロ。

うるさい

風物で終わった雪吊り紹介会員サイトを紹介されてログインしましたが、まだ日記を書いてない。何故なら足あとタグがあり、見てみるとネットビジネスの紹介とアダルトサイト勧誘が多い。ネットビジネスはインターネットでなくネットワークの方、○○バ○ラ○○と思われるのが半分以上。10年前は口コミで広げていたのが、今はネットでネットを広げてるよう。うざいんだよ。儲かる前に、いいものならもっと店頭売りでもしたら・・・。何故店頭売りが出来ないんでしょうかね?まあ、昔○ムウ○○を紹介されたとき、聞いていたら同じことを言った。それだけいい物なら店頭売りしたらって。キチンと宣伝して誘客してリピート顧客を増やせばいいんじゃない。違うんですね。利幅が大きい物ですから、魔物に変化するんですね。薬くそ倍ってね。
雪吊りは風物で終わった感じですね。大雪が降ったらとか、例年のごとく昔のように降り積もったらという準備でしましたが・・・温暖化でひょっとしたら何年後には雪吊りって昔あったねって話になるかもしれませんね。
記事検索
Twitter
おすすめ
あなたも「こどもの笑顔育成協議会 for Kids Smile」!私はこどもの笑顔を応援します。ご賛同の方は、バナーをクリックして「こどもの笑顔育成協議会 for Kids Smile」の記事をご覧ください。全国草の根出来ることから運動です。
こどもの笑顔育成協議会



ご賛同の方たちリンクリスト
こども笑顔缶バッチ6<br>




ボーイスカウト松任第1団
石川県連情報


ご訪問のあしあとにクリックをお願いします。
にほんブログ村 子育てブログ 子育て支援へ
にほんブログ村

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 地域活動へ
にほんブログ村

にほんブログ村 アウトドアブログ ボーイスカウトへ
にほんブログ村


http://www.picbadges.com/badge/1716252/ こどもの笑顔応援、続けること。

身近なエコ活動。そしてこどもの笑顔へ。
01f回収場所



カテゴリー別記事
mybnr-music

mybnr-watch

mybnr-thing

mybnr-boy

mybnr-nature

mybnr-shumi

mybnr-flower

mybnr-own

mybnr-doraku
blogram
blogram投票ボタン
今日はお天気?
コメントありがとうございます
携帯からQRコード
QRコード
livedoor×FLO:Q パック

  • ライブドアブログ