こちら「こどもの笑顔育成協議会」加賀の国より

子どもの幸せ、笑顔のグリーンリボン for Kids Smile SUPPORTER こどもの笑顔応援団、ボーイスカウト応援団。子育て支援。自然体験活動。

一般市民参加プロジェクトです。
子どもの笑顔は周りの大人も笑顔に変えてくれます。
みんな笑顔で幸せに。
子どもの幸せ、笑顔のグリーンリボン
for Kids Smile SUPPORTER こどもの笑顔応援団、ボーイスカウト応援団。子育て支援。自然体験活動。

2008年07月

YouTube動画何と1年で約60000回再生

YouTubeにアップした動画の再生回数が1年で合計約60000回となりました。のべ60000人の方がご覧頂いてこの回数を迎えました。誠にありがとうございます。
堂々の1位から3位です。1位は電線マン電線音頭、2位は、10.10.1964 TOKYO OLYMPIC、3位は、うる星やつら1st-edです。



ジャンルで、ボーイスカウトで作成したものでは、1位はI WANT YOU FOR BOY SCOUT、2位はscout song hiking to victory、3位はscouting's sunrise ceremony(この関連の動画で合計1846回の再生回数です。サンライズセレモニーが今でも伸びています。ボーイスカウト関連では実質1位、総合4位です。)明日はちょうど1年目で101年となります。



最新はこれです。

蝉とり

蝉とり昆虫採集って夏休みの定番の宿題で昔ありました。今は自由研究とかの中に含まれるとか?事務所横の歩道に桜の木があります。夏になると蝉の鳴き声が桜の枝の間から、聞こえてきます。今年はそういえば油蝉よりニイニイゼミが鳴いてます。近所の子供がその鳴き声に誘われて、朝から蝉とりをしていました。夏の風物詩です。捕った満足感と達成感、捕った後の昆虫の様子を虫かごに入れて観察する。目は、羽根は、・・・。いい経験です。

あさがお

あさがおあさがお、朝咲いて昼頃にはしぼんでしまいます。花言葉は「明日もさわやかに」「はかない恋」「貴方に私は絡みつく」。俳句では有名な千代尼の朝顔に釣瓶取られて貰い水。白山市の市の花に制定されています。

豪雨浅野川氾濫

浅野川濁流夜半から朝方雷と豪雨、横の用水も今にも溢れんばかりの濁流でした。テレビでは浅野川が氾濫とニュースで伝えられています。夕刊の一面もこの様子です。55年ぶりとか、55年前は冬もすごい雪だったと聞きます。気候がおかしいですね。豪雨、突風、猛暑、空梅雨・・・確実に地球温暖化の気候変動の現れです。日本は温帯から亜熱帯に気候が変わりるそうです。有限の化石燃料使用による二酸化炭素排出の結果、招いたことです。都合で護岸をして、上流では堰ばかりつくり自然な流れを変えたせいです。神戸の鉄砲水はまさにその典型です。今当然と思われたものが、そうでなくなっていってます。石油もあと40年で枯渇します。小さい時からの教育でエコは当たり前と教えて行かないと難しいでしょうね。

ベンチャー議長会議

ベンチャー会議午前中、加賀市まで出かけました。地区のベンチャー議長会議です。地区のプログラム委員長として、ベンチャーフォーラムの提案を持ってです。最初は全員でも討議。なかなか方向が見えてきません。少し見えたところでグループ討議、そしてグループごとの発表です。高校生(ベンチャー)の自発性を促しながらの会議です。ビーバー、カブ、ボーイといった年代とは大人の指導者の関わり方が違います。年令が低いほどこうだよ。こうしようと大人の関わりが大きいです。高校生ではどう考える?と投げかけるような指導です。ベンチャーフォーラムは地区として進めて地区代表が何名か出てくればときっかけ作りです。
午後からは町内の夏祭りの手伝い、夜店のお手伝いでした。定番金魚すくいとヨーヨー釣りです。世代が交代しています。雨のおかげで涼しい夜でした。

夕陽は赤く

夕方といってももう7時ごろ、会議に出かけました。行く途中で見た夕陽、真っ赤に輝いていました。ゆっくりと大きく沈んで行きます。雲に夕陽の光が当たり、赤い綿のようです。頭に出てきた歌も合わせて・・・。
会議は活発な意見が交わされ、生産性がありました。いつどこでだれが何をする。決まったことを、後は実行です。
夕陽赤く1夕陽赤く2夕陽赤く3








暑さ対策

山も暑い日除けすだれ直海谷の山です。空に夏雲が見られ、気温もグングン上昇です。年々予算が減って、貧そな○り大会25〜6名もいるかいないかの参加者。優勝で16匹って言うんだからビギナーズラックの無い大会でした。大会そのものよりそのあとの釣れ残りをルアーで釣るのが楽しみなんですが、それもない、早々に帰ってきました。ついでに来週の活動の予約変更確認してです。帰ってしばらく爆睡、起きたら猛暑で、昨日買い求めたすだれを事務所周りに設置。日除けです。すだれに写った木のシルエットが外の日差しの強さを物語っています。今日は午前中に一汗、午後にまた一汗。シャワーも2回浴びてグビグビっとやりたいところですが、夜から会議。それまでお預け・・・。

夏のBGVプラスワン

夏の午後をまったりと過ごしたいですね。


予算が無いから?つまらなくなった!?

つまらなくなった2〜3年前まで、写真の左側のしわくちゃな方でした。もっと前はざら紙に一色の印刷でした。変なところの予算はそのままで肝心の観光客のことを捨てて行っているんだなぁ〜ってのが感想。来町者にいい印象を持ってもらっての観光客リピートじゃないんでしょうか?それこそ10数年かけてやってきた口コミ作戦。それを急に突然、予算が無いから辞めました。ってのが右側のもの。予算あるじゃん!カラー印刷のつまらん楽しくないパンフレットより、楽しさが内在しているパンフレットの方がいい。体裁にこだわったんですね。口コミの醸成がなりつつあるときに突然無くしたら、逆の口コミが広がるんですけどね。その恐さを知らない。熱病に浮かされて見えなくなるんですね。まあ人のふんどしでされている方は、もとから見えていませんが・・・。
そんなことを思っていたら、そこのお一人の方から、別件でお電話いただいて、このことを言いました。すぐ明日確認して善処します。やっぱり即行動ですね。自分でやることを言わないで、こうして欲しいああして欲しい。だから?・・・、あなたは何を自分でするの?自分ですること言わなくっちゃねえ。

するもの。実行あるのみ

つまらん時間を使ったという感想。疲れます。報告は共有であって一人に報告するものでないんだけどねえ。言われたことといいことをしてますって、いい子ぶりっこ小学校の集まり?まあ意識がまだまだ・・・火がついていないんだという感想。つまらん・・・。どう意識改革すすめるんでしょうか?やっぱチャイナシンドローム??いい加減時限爆弾がスイッチONモードになる。まあやってみせてしかないんだと思う。愚痴!!時間はあるようで無いんです。してもらう前にしてみなきゃねえ。ムッとするくらいならねえ・・・。やれば誰も文句言わないんじゃない?

大暑「暑中お見舞い申し上げます」

大暑の影今日は大暑。大暑(たいしょ)は、二十四節気の1つ。7月23日ごろ。およびこの日から立秋までの期間。暑いわけです。一日うだってました。汗だく・・・。省エネでクーラー極力つけずに頑張っていましたが、ダメです。夕方近く外に出てもモワ〜ッってしてました。夕方の光ですが、影が長くなっていますが光が暑く感じられます。
大暑は、快晴が続き気温が上がり続けるころ。暦便覧には「暑気いたりつまりたるゆえんなればなり」と記されている。夏の土用が大暑の数日前から始まり、大暑の間じゅう続く。小暑と大暑の一ヶ月間が暑中で、暑中見舞いはこの期間内に送る。と説明されています。
「暑中お見舞い申し上げます」ミキちゃん〜〜、ランちゃん〜〜〜、スーちゃん〜〜〜

野営場

午前中は、一泊二日お泊まりの疲れでボーッとしてました。お昼過ぎに二人で下見に行く予定が、一人で行くことになりました。まあ、ドライブがてら帰りに趣味の渓流釣りもするつもりで出かけました。場所は白山スーパー林道のちょっと前の所です。中宮温泉野営場。名前を読むと温泉があるのかな?って思われるかもしれませんがありません。悪しからず。あくまでも地名名称です。でも石川県内のキャンプ場って整備されて使いやすいキャンプ場はこれってありませんね。青少年育成と言いながらもインフラの整備がまだまだです。どこをとっても中途半端です。多少使えそうと思っても料金がリーズナブルでない、あっても使用禁止となっている。一方では夏休みのアドベンチャー体験とか学校教育で農村体験学習??何を今更??訳の分からない都会の役人の発想です。理解して後継者作りと活性化とか?フ〜ン。だから??って思いませんか?自発的に利用、活動しやすい環境作りしてこそインフラ整備なんですがねえ。まあ愚痴です。
中宮温泉野営場吊り橋さるこ橋テントサイト

舍営(お泊まり)二日目

朝のラジオ体操お泊まり二日目。(舍営、野営キャンプに対しての宿泊です、業界用語が多すぎます。自分らばかり分かっていても一般の人はチンプンカンプン??そこら辺が悪癖になってるんじゃないですかねえ。仕舞のことには基本って言われてもねえ。こちとらだって野外活動山の渓流釣りは30年選手です。もっと理解しやすい言い方で表現して、良いことを理解してもらわなければねえ。)夏休みの定番朝のラジオ体操(ジブリの思いでぽろぽろみたいな)に始まり、活動開始です。夜中2時過ぎに少し雨が降りました。その夜中にお隣の団では白山比弯声劼鯡椹悗靴謄淵ぅ肇魯ぅ往復18kmをされていました。我々は朝皆元気にラジオ体操、朝食後活動はチャックポイントをさがせという追跡ハイクです。全行程5〜7kmなんですが、暑さにバテてちょっと時間がかかっていたようです。管理人もバテて昨日に続いて汗だく。午後2時には解散して帰宅しましたが、どっと疲れが出て、そのままうたた寝。気がついたら夕方。で、のど越しのいいものを飲んで熟睡パターンです。

梅雨明けの日から舍営

梅雨明けの日今日は例年より早く梅雨明けになったとか。朝からボーイスカウト活動です。早朝から準備、集合時間に滑り込みセーフ。朝から首に巻いたチーフが暑く、制服は汗でびっしょり。子供らは夏休みに入って初日です。頭の中は、これをしてあれをしてと時間に追われることばかり・・・。無事夜のキャンプファイヤーも無事済み一服です。大人も楽しんだのは、草木染め、エコです。それと野外調理の醍醐味ダッチオーブンでの焼きりんご!これは旨かったです。舍営とは宿泊施設または建物での宿泊のことを言います。忙しい中、見学においでになられた方がいらっしゃいましたが、それどころではないのでお相手も出来ませんでした。だって、子供中心の活動の中、かまっておられません。失礼しました。自負しました管理人は晴れ男です。でも晴れ過ぎ〜〜〜。暑い!!


キャンプファイヤーダッチオーブンで焼きりんごワンセット草木染め

思いたったら

世界ジャンボリー招致マーク思い立ったら、行動に移さないとなんとなく気がすまない性質(たち)です。即行動、反面飽きっぽいかも。自己反省もしかり。気になることはやってみないと、結果は見えない、その結果を踏まえて改善、改良すればいい。
このマーク世界スカウトジャンボリーの日本招致マークです。2008年7月14日より韓国の済州島で開催されている第38回世界スカウト会議において、2015年に開催される「第23回世界スカウトジャンボリー」の開催国は、日本535票、シンガポール364票で日本に決定しました!!(7月17日(木)午前投票・結果発表)と日連の速報ページに載っていました。それを広報材料に即実行を考えたのはSさん。それを聞いてなるほどと管理人も即実行です。なんでも露出材料に使わないとね。まあ、一度ご覧ください。

追記:今日から、金沢ではお盆でこの週末はお墓参りで野田山がにぎわうでしょう。朝の風のないうちに、月命日でもあるので、墓参りに行ってきました。キリコがもうつけられたお墓がありました。みなさんは、ご先祖様をお参りされましたか?

暑い日

木陰の小径朝の日差しを浴びて、歩道の街路樹が道路に落とす陰が涼しそうです。また面白い模様を地面に描いています。それをデジタル絵画にしてみました。





参加綬いろいろ考えて、閃いたのがこれです。午後から炎天下の中、ちょっと下見に行ったついでに押印してきました。何カ所か行ったところでは、経費削減でスタンプすら置いてないんですねえ。それじゃあ、告知広報にならないんじゃないのかな?あそこに行ったらこういうことが出来るよ。って、口コミで広がるのを止めたんじゃねえ。やっぱり継続ですよ。
話がそれました。週末の参加綬です。一番面倒なのはドリルで穴開けでした。あとは紐の長さの調節。部品は以前造ってあり、何かに使えるかなっと置いておいたものです。エコです。

表示

表示1表示2車窓からの風景。高速バスの行き先表示です。乗り口近くにあります。デジタル表示ってのもスゴイ!夕方遅くに大阪駅前に着くんだなあ・・・。もう一つは、管理人のデザインしたもの。寄ったら看板が付いていました。今まで表示がなかったのが不思議。無いのを想像すると素っ気のない建物です。明るいイメージになったと思います。

こちら松任第1団

こちら亀有風の入隊案内所です。楽しまなくっちゃね。

絵になる場所

木陰の小径蓮池土蔵造り






昨日の下見の写真の整理をしていて、絵になる場所を撮っていたのを、絵画にしてみました。「木陰の小径」「蓮池」「土蔵造り」と感じたままです。水彩画風、パステルスケッチ風、ペンスケッチ風。デジタル絵画です。

暑い中の下見

秋の舍営、ミステリー電車の下見に、管理人を含めた指導者4名で行ってきました。朝は汽車時間に合わせるように出発。一路ミステリーの場所へ。写真でどこかわかる人はわかるでしょうけど、内緒に。いろいろ危険な箇所のチェック、費用、雨天時対策、食事、荷物の量、徒歩での距離、必要時間など確かめる項目は一杯です。いかに楽しい体験をしてもらうか。組の結束が培われるか、探検という好奇心を助長できるかです。午後3時くらいに戻れる予定が、午後5時となりました。暑い一日でした。下見調査で午前中、富山第17団ベンチャー隊の活動に会いました。「下見ですか?」「そうです」「そちらは?」「ベンチャーの活動で測量です。平板測量とトラバー組んでやってます」ホッーすごい!本格的です。お互い暑い中で活動です。隊長さんに、お会いした記念に名刺代わりのグッズ進呈。お互い「ご苦労様です」といって別れました。活動の露出いいですねえ。これも一つの広報です。ベンチャーが何をやってるか、なかなか分かりにくいですからねえ。下見1下見5下見6

会議はまじめにやれ

会議は発言者の意見を聞く、ここから始まる。雑談はよくない。それじゃ会議じゃない。お前は何者?参加者?討議したり相談したりが、会議。言いたいことだけ言って、人の話を聞かないのは参加資格なし。まず聞くことから。学べよ社会人のルール。
くだらんルールで前に進まないのなら、ルールは、改善されるべきもの。保守となっての守りはマニエリズム。時代の波の崩壊に進むだけ。ニューボーが訪れる。時代の異端児といわれる人間が破棄を進める。そして新世紀。時代は繰り返す。そのルールを作った人間がそのことをさせる。望まれるまま・・・。気づかないものが付いていけなくなる。書類1枚も満足にみれないんじゃねえ。

広報活動

毎月11日はイオン幸せの黄色いレシートキャンペーンです。この4月に助成先団体として登録をしました。まだまだどうなるかわかりません。他の指導者の方と一緒に広報活動を今日してきました。午後2時から3時でしたが、沢山の方にボーイスカウトをご案内できたと思いました。ご協力いただいた方に感謝いたします。ありがとうございます。
パンフレットを約250部とミニペーパープレインを同数持って行って、200部ほど配布することが出来ました。まず、知ってもらうことが一番ですからそこからです。ボーイスカウトという名称は知っていても、なかなか運動、活動は理解していただいていないのが現実です。理解していただいているのなら、もっと多くの子供たちが入っているはずです。
配布していてこういうお話をいただきました「スポ少に入ってるからいいです」とパンフレットも受け取っていただけない方もいらっしゃいました。正しく情報が伝わっていないと言うのがますます実感しました。選択肢の中の一つではなく、Wスクールと考えてもらったほうがニュアンスとしたら、近いんですがね・・・学校とは違う教育なんです。ポスター貼ったり、活動展やったり、相談会やったりいろいろ試行錯誤です。まあいろいろな情報を露出することが一番なんです。内輪にばかりに知らせてもしょうがないんですよ。確かに内輪からの情報も大切です。なら内輪からの増殖があるべきじゃないんでしょうか?増殖があるなら、毎年減らないでしょう。まず外部に情報を正しく発信しないとダメということなんです。それが口コミの元になるんです。飲食なら確かに口コミです。あそこが旨い。ここはまずい。ですね。飲食と違うところは何でしょう?!でも、同じなんです。活動内容がキチンとしていたら評判が出来るんですね。内部の機構改革も同時にしていかないとダメなんです。飲食ならメニューを考える。他の店よりも美味しいもの、こだわったものとコンセプトがあるから評判店になるんです。口コミ、口コミと念仏のように唱えても具体的に動かないとねえ。親方日の丸の考えだとあの10万人はどこへ行ったの?って・・・加速度が付きます。世代交代が始まっています。登録されている指導者の半分以上が50代を越え、高齢化に拍車がかかっています。・・・どうしますか?ながながと愚痴った。
イエローレシート1イエローレシート2イエローレシート3

褒める

褒める褒めるのは、難しいです。ただ単に褒めるのでなく、タイミングよく状況も盛り上げて褒める。これはそのミニ表彰状(ハガキ大)です。本人を褒めるのもありますが、周りが奮起して意識してくれればという気持ちもあります。進んで行った意識しない行動に賛辞を贈ります。褒められて当然ってのは、褒賞ではありません。それは、優秀、順位というものです。見ているよ、いいことをしたのはね。悪いことはその場で注意してそれで終わり。いいことは印象に残るように演出しなくてはです。

すぐ実行したこと

つどいポスターすぐ実行したことは、ポスターを作りました。少しでも魅力を伝えて多くの方に参加していただきたい思いです。詳しい内容はこちらです。スカウティングをスキルから楽しく理解して、子供たちにその楽しさを伝える役目が指導者です。楽しさをもっと気楽に活動に活かして欲しい願いです。

車窓からの風景

金沢へ午後から暑い盛りに行きました。その道中の車窓からの風景。目に留まったものをパチリ。時代がいろいろです。城壁が在りし日の金沢城を彷佛とさせます。でもねぇ、なんかバラバラで、ちょっとずつじゃねえ醸し出される街並の雰囲気がイメージアップにならないですねえ。部分だけの醸し出しじゃ見本市日本じゃ。(笑)やっぱり金太郎あめです。昔日本全国駅前何とか物語、今も同じ。独自性と言いながら現象は同じ。オリジナリティ、オンリーワンを活かさないとね。話して帰ってきてふと思ったこと。すぐ実行、頭から消えないうちに(笑)
大正ロマン?現代アート?戦国、江戸時代

さあどうする?!

委嘱状お昼の郵便で届きました。県連からの委嘱状です。特別委員会委員長だそうです。まあ、名前がうるさいおじさんから苗字を付けていただいて異端児なうるさいおじさんになり、異端なおじさんに委嘱するんですから県連も異端でしょう。機能する委員会を目指すまでです。広報は内的なものと外的なものがあります。両輪相まって効果がでます。片方だけでも噛み合ないとスムーズにいきません。まずは両輪作りからではないかと思います。

七夕

夏の大三角今日の夜は曇って残念ながら星空は見られないようです。古来よりいろいろな行事が行われております。新暦で旧暦で様々です。季節感を重んじる心は、目に見えない自然の力を信じる心としていろいろな行事が昔から行われてきました。人間の手では及ばない力に敬い、信仰という形で表れているものです。七夕(しちせき、たなばた)は、日本、中国、越南、朝鮮、台湾などにおける節供、節日の一つ。旧暦の7月7日の夜のことであるが、日本では明治改暦以降は7月7日又は月遅れの8月7日に多く七夕祭りが行われる。五節句の一つにも数えられている。古くは、「七夕」を「棚機(たなばた)」とも表記し、今日に至り、一般的に「七夕」を「たなばた」と発音するのはその名残である。元来、中国での行事であったものが奈良時代に伝わり、元からあった日本の棚織津女の伝説と合わさって生まれた言葉である。
七夕に降る雨を「催涙雨(さいるいう)」また、「洒涙雨(さいるいう)」といい、織姫と彦星が流す涙だと伝えられている。

兼務

七夕飾りよく考えたら兼務です。考えなくても兼務。本来は今、カブビーバー担当団委員、好き好んでやってるのが、広報担当団委員これ自主活動。次にカブ副長、次を育てるまで。なぜか地区プログラム委員長、これはまあやれる範囲のところまで、県連地区代表プログラム委員これは自動的になったもの、最後は言いだしっぺでやることになった県連広報委員長。ご奉仕の兼務が6つの役務です。ホッー物好きとしか言いようがないです。均等に力がかけられるか分かりません。どれもこれも中途半端になるか、全部こなすか?それすら分かりません。
七夕前日の夜。空は曇っています。牽牛と織女は明日が待ちどおしいでしょうね。
朝から一日カブの隊活動でした。疲れました〜〜。
もう一つ忘れていました。団ホームページ管理人・・・これはちょっと1年以上はじめてみて作り方に一工夫が必要かと・・・頭の中にはアイデアが浮かんでますが、手間がかかりそうです。どうするか思案中です。

空梅雨?

朝から暑い〜〜。梅雨は遠ざかってるのか、空梅雨か、早めに梅雨明けか?暑いです。事務所横の歩道に植えてあるアガパンサス(和名ムラサキクンシラン)が咲き始めています。ど根性ガザニアとベゴニアもこの暑さで元気です。管理人はばててますが・・・
アガパンサスは、6月29日(ビートルズ記念日・星の王子さまの日)の誕生花。別名は「紫クンシラン」だが、科が異なる。南アフリカ原産の丈夫な球根植物。害虫もあまりつかず、毎年掘りあげる必要もない。ギリシャ語の「愛の花」を意味する語が名前の由来。それで花言葉は「恋の訪れ」「知的な装い」「実直」だそうです。
ムラサキクンシラン別名アガパンサスど根性ガザニア7月5日ど根性ベゴニア7月5日







ちなみに7月5日の誕生花は、誕生花の辞典:「ロベリア」です。花言葉は「いつも愛らしい」です。ご参考に。
追記:夏?夏だぁ〜Kaoma - Lambada&渚のアンティーク女王様亀有で

表彰往復1時間

今日夕方、通勤帰宅のラッシュと逆方向金沢市内に往復1時間のところを向かいました。応募させていただいた県連60周年記念マークの正式採用通知にもとづいて、本日表彰を県連理事会で承けました。本来は県連総会で発表ですが。まあそいうことです。感謝状と日連需品のトライバックを粗品としていただきました。それはそれ、これはこれです。マークは運用問題が残ります。ただ作ってもどうするかが問題です。内的には結束を固める、外的にはアピールするパフォーマンスが大切です。バッチとかリングとかチーフというのは内的なものです。それははっきりどうでもいいことです。記念品ですから、自己満足の世界。今やらなくては行けないのは、念仏のように言っている組織拡充です。何年も前から会議会議しても実行しなければ何もなりません。昔の映画に会議は踊るってのがありましたね。お題目ばかりじゃねえ。外的にアピールする材料の一つが結成60周年です。そのマークが出来ましたと外的にアピールしてこそ作った意図が活きます。
召喚状理事会で表彰その感謝状と粗品

昨日の会議 つどいプロジェクト会議

加賀地区プログラム委員会に掲載いたしましたので、主意にご賛同の方は、ご確認の上ご参加のほど宜しくお願い申し上げます。

七夕飾り

七夕飾り
先日の試作の続き。牽牛だけじゃかわいそうなので、織女も作って二つ並べて記念写真。(^^)7月7日の夜は晴れて星空が見えるでしょうか?

梅雨の晴れ間

サルビア紫グラジオラス赤百合






事務所と自宅周りに初夏の花々が日差しを浴びて咲き誇っています。色が輝いて見えます。サルビアの紫のものは年越しで咲いたものです。昨年もこの一本が咲いていました。グラジオラスもきれいな紅赤、白紫と咲いてます。
グラジオラス紫白

こどもエコクラブ アースレンジャー認定証

アースレンジャー認定証環境省がエコ活動を子供から取り組んで大きくなっても続けて欲しい趣意で作られている組織です。活動内容はボーイスカウトで日頃やっているものですから、昨年登録しました。ギフトフォーピースという世界連盟の100周年記念提唱活動もあって、続けられるもの、出来るものを子供たちが経験してくれればとの思いです。エコ活動を5つ以上して報告するとアースレンジャーに認定されます。先日手続きをして、今日その認定書が届きました。まあ、一つの励みになればと思います。褒めて伸ばす方法論です。
参考:こどもエコクラブ・・・多くの人たちの地球への思いが生み出したもの。子供たちが、それぞれの地球への思いを大切にしながら自主的に環境活動に取り組む場のこと。
よく体験で、子供にさせる○然学校、教室というのがあります。決して悪いとはいいません。ただ、やり続けることが出来るか?です。夏休みの体験でいろいろな教室、学校が開催されますが、一過性の体験教室が多いですね。年代に合わせて体験させてやり続けて自主性、社会性などを育む活動がボーイスカウトです。

氷室の日 今日から7月

氷室まんじゅう昔江戸時代に加賀藩では、宮中の氷室節会の故事にならい「氷室」の雪を六月一日(現在の七月一日)に献上しました。その風習を暑気払い、無病息災を願って氷室饅頭を食べます。まあ酒饅頭です。販促としてはバレンタインチョコみたいなものです。季節感を大切にする心です。お正月に福梅(加賀でのお正月用の縁起を担いだ最中)が食べられるのも同じです。

追記:あれからの撫子。大きく育ってます。これは昨年のボーイスカウト活動「缶トリー大作戦」の中で配布された花の種です。左から5月28日、6月17日、7月1日です。葉が大きくなって背丈も少し伸びました。
今日のナデシコ0528なでしこ成長0617なでしこ成長0710
記事検索
Twitter
おすすめ
あなたも「こどもの笑顔育成協議会 for Kids Smile」!私はこどもの笑顔を応援します。ご賛同の方は、バナーをクリックして「こどもの笑顔育成協議会 for Kids Smile」の記事をご覧ください。全国草の根出来ることから運動です。
こどもの笑顔育成協議会



ご賛同の方たちリンクリスト
こども笑顔缶バッチ6<br>




ボーイスカウト松任第1団
石川県連情報


ご訪問のあしあとにクリックをお願いします。
にほんブログ村 子育てブログ 子育て支援へ
にほんブログ村

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 地域活動へ
にほんブログ村

にほんブログ村 アウトドアブログ ボーイスカウトへ
にほんブログ村


http://www.picbadges.com/badge/1716252/ こどもの笑顔応援、続けること。

身近なエコ活動。そしてこどもの笑顔へ。
01f回収場所



カテゴリー別記事
mybnr-music

mybnr-watch

mybnr-thing

mybnr-boy

mybnr-nature

mybnr-shumi

mybnr-flower

mybnr-own

mybnr-doraku
blogram
blogram投票ボタン
今日はお天気?
コメントありがとうございます
携帯からQRコード
QRコード
livedoor×FLO:Q パック

  • ライブドアブログ