こちら「こどもの笑顔育成協議会」加賀の国より

子どもの幸せ、笑顔のグリーンリボン for Kids Smile SUPPORTER こどもの笑顔応援団、ボーイスカウト応援団。子育て支援。自然体験活動。

一般市民参加プロジェクトです。
子どもの笑顔は周りの大人も笑顔に変えてくれます。
みんな笑顔で幸せに。
子どもの幸せ、笑顔のグリーンリボン
for Kids Smile SUPPORTER こどもの笑顔応援団、ボーイスカウト応援団。子育て支援。自然体験活動。

2014年08月

真似ぶ、学ぶ。自由な発想を促す。広報も同じ!

CIMG5163


















(画像はこちらの記事から、http://blog.goo.ne.jp/bsmatto/e/bb0a44a920463dd11cc50f8c05ac46eb
身勝手になっていませんか?主役は子どもです。大人の会議も集会も記事でアップされています。

主人公は子どもなんですがね。

子どもにどんな体験をさせられるか、需要と供給の「需要」は子どもにいろんな体験をさせて、発達を促す手伝いをしてほしいと願っている保護者。

「供給」の準備、用意を私たちが出来ているかです。

需要と供給のベストマッチングさせるために供給側の「インフラ整備」にあります。

何でも自分で出来ると勘違い。出来たものを褒めてほしいのは大人では?

大人が手出しして作るのは、簡単です。

体験をさせることが、経験となって知恵が養われます。

体験させるためには、手本が必要です。

やって見せてです。きちんと説明も必要です。言って聞かせてです。

出来たら、「すごい!」

画像は、伐採でいただいた小枝です。

小枝から、画像のようにいろいろなものが出来ます。

小枝鉛筆、組み合わせ工作、バードコール、バターナイフ、笛など。

やって見て、いろいろな工夫も生まれます。

これも見本があって、大きさ太さ、使う道具、道具の使い方などをやって見せてです。

広報も同じです。カテゴリの広報の記事も多くあります。http://kidssmile.blog.jp/search?q=%B9%AD%CA%F3

何もやらないで、出来上がったものをもらっても。何の感動も工夫も生まれません。

まずやってみる!実情に合わせた工夫をする。

広報は答えはこれだ!ってありません。

実情が各々違います。基本的な条件(インフラ整備)を整えないと実情に応用も出来ません。

無からのお得意の自己研鑽?

工作のように出来上がったものを見ても、その作り方、ノウハウもわかりません。

過去の人数を調べて、増減の変化は現象にしか過ぎません。増減の要因はいろいろ考えられます。

恒久的な答えはありませんが、ベースになっているものを探し出すことです。

いつまでも殿様商売では増えるものも増えません。

入隊へのプロセス








http://kidssmile.blog.jp/archives/65790924.html
組織もあります。その体制も重要です。

それ以前の プログラムの精査、儀礼の励行、制服の着用、年間プログラム、活動の露出、活動写真の撮影記録。ここからですよ。

アクションプランもありました。アクションのテクニックばかり目をやっても無意味。なぜ増えないのか?何が原因なのか?再度確認です。
小手先のキャッチフレーズ、デザインなどに凝っても抜本的な諸要素を整備しない限り、増える要素はありません。

主役は、子どもです。大人の都合でやっていませんか?
----------------------------------------------------------------
子どもの笑顔大好きな方、集まりましょう!(-^〇^-)
子どもたちが、笑顔で育ってほしい。
あなたも「こどもの笑顔育成協議会」もファンドレイジングです。
協議会横バナ−

http://kidssmile.blog.jp/archives/65674427.html

CIMG8438
http://kidssmile.blog.jp/archives/65677614.html

いただいている【応援】Don't give up, Japan
できること【決意】Never give up (子どもたちに笑顔を)
http://kidssmile.blog.jp/archives/65142342.html

一過性でない日!忘れてはいけない。

dontforget


















いろいろな記念日があります。

日本にとって忘れてはならない日。繰り返してはならない日があります。

また、ボーイスカウトでもいろいろな記念日があります。

日にちだけで思い出せますか?

日ごろの準備ができていますか?

----------------------------------------------------------------
子どもの笑顔大好きな方、集まりましょう!(-^〇^-)
子どもたちが、笑顔で育ってほしい。
あなたも「こどもの笑顔育成協議会」もファンドレイジングです。
協議会横バナ−

http://kidssmile.blog.jp/archives/65674427.html

CIMG8438
http://kidssmile.blog.jp/archives/65677614.html

いただいている【応援】Don't give up, Japan
できること【決意】Never give up (子どもたちに笑顔を)
http://kidssmile.blog.jp/archives/65142342.html

8月1日 World Scout Scarf Day 

wsd
























8月1日 World Scout Scarf Day 

この活動は、2007年ボーイスカウト創始100年から始まりました。

8月1日を忘れないために、現役も以前スカウトだった人もボーイスカウトを再認識と精神を忘れないためにです。

8月1日の外出にはチーフをつけましょうという活動です。

スカウトとしての再認識と精神を続けるためのものです。

https://www.facebook.com/Scout.Scarf.Day

15643_768076203215506_3810728653239238650_n








画像はニュージーランド連盟の案内です。

https://www.facebook.com/events/273691226168298/
Past and present members are encouraged to wear their Scout scarf to work or school to promote Scouting.

The scarf represents unity between 33 million Scouts around the world,

and is a visible reminder of the skills and values we hold.

ニュース記事としても掲載されています。http://www.voxy.co.nz/national/scout-scarf-day-1-august/5/196533

ネッカチーフはボーイスカウトの象徴です。世界の3300万人のスカウトの団結してアピールしましょう。

日本はアジア太平洋地区です。通称APR。こちらのサイトもご覧ください。
https://www.facebook.com/WorldScoutScarfDay

なんでもやって見せてです。熱中症指数「危険」で、外出できませんが仕事場で着用。外気34度を超えています。#worldscarfday
Anything  Practice If you just say, it can be anyone
World Scout Scarf Day Aug.1,2014
TOOK PART REPORT from JAPAN
MATTO 1,Scout Leader thank http://scout.org/user/19449
日本の地図が薄れていましたので、日本を強調。世界からすればまだまだです。

世界的活動では後進国です。ボーイスカウト先進国と思って勘違いしているのはあなたです。

情報をあれこれと発信しても12万人のわずか10名強の参加です。

これが現実。情報操作しか感じられません。
01CIMG5094 TOOKPART-JP 


















----------------------------------------------------------------
子どもの笑顔大好きな方、集まりましょう!(-^〇^-)
子どもたちが、笑顔で育ってほしい。
あなたも「こどもの笑顔育成協議会」もファンドレイジングです。
協議会横バナ−

http://kidssmile.blog.jp/archives/65674427.html

CIMG8438
http://kidssmile.blog.jp/archives/65677614.html

いただいている【応援】Don't give up, Japan
できること【決意】Never give up (子どもたちに笑顔を)
http://kidssmile.blog.jp/archives/65142342.html
記事検索
Twitter
おすすめ
あなたも「こどもの笑顔育成協議会 for Kids Smile」!私はこどもの笑顔を応援します。ご賛同の方は、バナーをクリックして「こどもの笑顔育成協議会 for Kids Smile」の記事をご覧ください。全国草の根出来ることから運動です。
こどもの笑顔育成協議会



ご賛同の方たちリンクリスト
こども笑顔缶バッチ6<br>




ボーイスカウト松任第1団
石川県連情報


ご訪問のあしあとにクリックをお願いします。
にほんブログ村 子育てブログ 子育て支援へ
にほんブログ村

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 地域活動へ
にほんブログ村

にほんブログ村 アウトドアブログ ボーイスカウトへ
にほんブログ村


http://www.picbadges.com/badge/1716252/ こどもの笑顔応援、続けること。

身近なエコ活動。そしてこどもの笑顔へ。
01f回収場所



カテゴリー別記事
mybnr-music

mybnr-watch

mybnr-thing

mybnr-boy

mybnr-nature

mybnr-shumi

mybnr-flower

mybnr-own

mybnr-doraku
blogram
blogram投票ボタン
今日はお天気?
コメントありがとうございます
携帯からQRコード
QRコード
livedoor×FLO:Q パック

  • ライブドアブログ