入場者12000人朝7時30分集合、設営準備、役割分担とすすめ、午前10時開場です。最初はパラパラ、まあこんなもんでしょという感覚。それも束の間、会場から20分も経たないうちに満員御礼です。午前10時30分過ぎには、誘導作戦の暗号プリントが無くなってブースに「ありませんか?」の問い合わせ・・・。工作コーナーは、工作の指導でてんやわんや。ブースに暗号文を持ってきた来場者の対応で管理人もてんやわんや。息つく暇もなしにこの日は、準備したゲーム、記念品、資料完了でした。時間が経過が短く感じた一日です。帰宅してスカウトの日を集計して事務局報告。汗でぐっしょりの制服を洗濯に出してやっと一息。秋の日暮れは早く周りは暗くなり中秋の名月が輝いていました。
中秋の名月お披露目追記:県連マークの展開です。今日お披露目デビューでした。結束と団結のシンボルです。意識向上がパワーを増幅させるツールです。広報の意識改革です。