キッズコミュニティー「楽童塾」の第4回目です。今回は過去の3回で気になっていたところを大幅に改善しての試行プログラムです。ダラダラ集合で子どもたち参加者の時間のずれを工作で楽しませて、参加意識を高揚です。紙飛行機自体作るのに、10~15分です。あとは飛ばして遊ぶ。うまく飛ばすために工夫するこれで時間が調整できました。自然にするっと和ませるゲームへ導入が図れました。これもじっくり時間かけて50分にしてみました。テンションが高まって和んでくれました。いよいよ仲間でゲーム短時間勝負で盛り上がったところで切りました。今回の時間配分はなかなか子どもたちももうおしまい?と感じて終わりました。
楽童塾2014楽童塾2014−2楽童塾2014−3







この子たちの成長を願って、青少年育成のお手伝い・・・・・・
あなたもボーイスカウト応援団!私はボーイスカウトを応援します。ご賛同の方は、バナーをクリックして「ボーイスカウト応援団」の記事をご覧ください。全国草の根出来ることから運動です。
応援グルーンリボン1




追記:16〜7年ぶりに尋ねて来てくれた方、懐かしいの一言です。気になっていました。いろいろ話が伝わっているときはどうしているのか、どうなったのか気になっていました。でも元気そうで何よりです。