ネットでも実際のお付き合いでも、この歌の歌詞の通りです。

めぐり合い

からだを強くし、心をすこやかに、徳を養います。この徳は・・・
 
  【八つの文字(八徳)の意味】
仁 = (相手を思いやること)儒教の理想で、諸徳の根元である、
     真心と慈愛を内容とする美徳。
義 = (利害を捨て条理に従うこと)人として当然、なすべき正しい道。
信 = (まごころがあること)人をあざむかない事。
智 = (合理的に判断すること)知恵、頭のはたらき。
忠 = 真心。誠。臣下が主君に真心を尽くして仕える事も意味する。君臣友義(忠誠)
礼 = (相手を敬うこと)礼儀。敬意。
孝 = 父母によく仕える事。父子有親(孝行)
悌 = (兄や年長者への柔順)年長者に対して、従順によく仕える事。
    長幼有序(上下の秩序)

○○○○は誠実である ○○○○は友情にあつい ○○○○は礼儀正しい ○○○○は親切である
○○○○は快活である ○○○○は質素である ○○○○は勇敢である ○○○○は感謝の心をもつ

振り返りは、五省、男の修行です。

最近、礼儀、誠実はどこへやら。。。笑います、はははは。五省 男の修行