昨年2013年10月31日にテレビ朝日系列「アメトーク」でボーイスカウトが紹介されました。
動画はサイトから削除されています。
http://blog.goo.ne.jp/bsmatto/e/03a65e7c7924b08d34018a7528b9899f
アメトーク


















2014年6月23日深夜日本テレビ系列「月曜から夜ふかし」でボーイスカウトが5分ほど紹介されました。
ボーイスカウトについて調査した件 
主な内容は、「現在人数が減少しているボーイスカウト。名前は知っているがどんな活動をしているのか?」
下の記事の中ほどに動画をリンクしてあります。番組始まり14分あたりから、19分あたりまでです。
http://blog.goo.ne.jp/bsmatto/e/485533a92d83266688fcab480a350c30
月曜












内容的に昨年のアメトークと変わりない感じです。30分を5分にまとめた感じがします。

一つ疑問が! いづれも深夜番組です。 誰が見るのでしょう?

ターゲットは子育て真っ最中の30代前後のおかあさん、おとうさんです。

生活サイクルから想定すると、その年代の保護者は睡眠中では?

子どもたちに興味を持たせるなら、夕方のアニメ放送時間帯。日曜日の朝の戦隊ものとアニメの時間帯でしょう。

アメリカ連盟でのCMがYoutubeにアップされています。テレビでも流れたそうです。
内容はわかりやすく、ボーイスカウトの素晴らしいと思わせる内容です。
シリーズで何作かあります。
http://blog.goo.ne.jp/bsmatto/e/98ffa0f44d658e36e9aad147e528a803

ボーイスカウトを知ってもらうということでは、前述の番組は「やらないよりは、やったほうがいい」ですが。。。

効果は果たして疑問ということが否めません。

地域で、自ら広報のインフラ整備をして受け入れ準備をすることが一番大切です。
http://kidssmile.blog.jp/archives/65790924.html

番組を見て、「人は人が集まるところに集まる」式になるのでしょうか?夕方のワイドショーなどにアップでも深夜よりは効果があるでしょうね。
http://kidssmile.blog.jp/archives/65792367.html

行政の広報紙などに掲載。希望者の方に「ボーイスカウトって!?」きちんと説明できることも整えないと

相乗効果が生まれないでしょうね。

----------------------------------------------------------------
子どもの笑顔大好きな方、集まりましょう!(-^〇^-)
子どもたちが、笑顔で育ってほしい。
あなたも「こどもの笑顔育成協議会」もファンドレイジングです。
協議会横バナ−

http://kidssmile.blog.jp/archives/65674427.html

CIMG8438
http://kidssmile.blog.jp/archives/65677614.html

いただいている【応援】Don't give up, Japan
できること【決意】Never give up (子どもたちに笑顔を)
http://kidssmile.blog.jp/archives/65142342.html