こちら「こどもの笑顔育成協議会」加賀の国より

子どもの幸せ、笑顔のグリーンリボン for Kids Smile SUPPORTER こどもの笑顔応援団、ボーイスカウト応援団。子育て支援。自然体験活動。

一般市民参加プロジェクトです。
子どもの笑顔は周りの大人も笑顔に変えてくれます。
みんな笑顔で幸せに。
子どもの幸せ、笑顔のグリーンリボン
for Kids Smile SUPPORTER こどもの笑顔応援団、ボーイスカウト応援団。子育て支援。自然体験活動。

お知らせ

【参加者募集・支援お願い】ふくしま かなざわ キッズ交流キャンプ

20120616_751917


【参加者募集・支援お願い】知人でFB友達からの紹介です。

「石川県で福島と金沢の子どもたちと一緒に交流キャンプを開催します。多くの皆さんといろいろなかたちで応援して頂きたいです。」

http://www.fk-kids.com/ 県外からの参加もOKです。

また、支援金、支援物資もよろしくお願いいたします。

子供たちに負担をかけないように参加費、20日間で20000円です。

期間中勉強時間も、自然体験もいっぱいです。

(会場までの交通費は自己負担。期間中内の交通費は含んでいます。)

シェア、リンクよろしくお願いします。
-----------------------------------------------------------
宮城の子供たちへ「こどもわくわく隊」も第10陣 2012年6月29日(金)夜 〜 7/1(日)
6/30(土) 「より荘」整備奉仕
           宿泊予定:絆ジャパン「より荘」
  7/ 1(日) 石巻市 鹿妻小学校 ゲーム型 
           主催:絆ジャパン
http://www.bskanagawa-kenoh.org/14_sien/pdf/wakuwaku10-info.pdf
-----------------------------------------------------------
こどもの笑顔育成環境も、同じですね。今のうちに!!!

子どもの笑顔大好きな方、昔ボーイ、ガールだったOB、ОGの皆さんも、保護者のみなさんも、集まりましょう!(-^〇^-)

子どもたちが、笑顔で育ってほしい。
あなたも「こどもの笑顔育成協議会」こどもの笑顔応援団・ボーイスカウト応援団
育成協議会横
http://kidssmile-ouendan.doorblog.jp/archives/65658375.html


 こどもの笑顔応援、続けること。


PlanningGEX
FB講座から、WEBを含めたソーシャルメディアの販売促進企画、デザイン。ロゴタイプから、パッケージ、販売戦略のお手伝い。 

親子で参加体験のご案内

1318129271

10月23日(日) ネイチャービンゴ 自然観察 秋を見つけよう(白山市鶴来樹木公園)9:00〜14:30
           親子で参加体験募集 詳細はこちら


10月30日(日) 桜の植樹ボランティア (金沢市平町千本桜の里)9:00〜13:30 
           親子で参加体験募集 詳細はこちら

防災ボランティア情報

こども笑顔缶バッチwakuwaku3neverbaner


画像(左)グリーンリボンの趣意。
画像(中)県連、地区、団の枠を越えて、現地で、被災地の子どもたちと遊んでいただける方など募集されております。
画像(右)ご賛同の皆さん。
------------------------------------------------------------
今ここで再確認です。

防災ボランティアの情報・ヒント
http://www.bousai-vol.go.jp/hint/index.html
防災ボランティアのお作法集
http://www.bousai-vol.go.jp/kihan/index.html
ボランティアべからず
http://www.bousai-vol.go.jp/kihan/051106osahou_iken3.pdf
------------------------------------------------------------
東日本大震災支援全国ネットワーク
http://www.jpn-civil.net/

全社協 被災地支援・災害ボランティア情報
http://www.saigaivc.com/
「災害救援団体」 http://blog.livedoor.jp/urusaiossan/archives/65512648.html

【要確認】災害時情報共有サービス/通行実績情報 車で現地へ向かう方のために
http://blog.livedoor.jp/urusaiossan/archives/65516258.html


【速報】テレビで報道されない塩竃市の現状

「災害救援団体」
http://blog.livedoor.jp/urusaiossan/archives/65512648.html
買いだめ、買占めしないで、みんなで力をあわせることが大切です。

塩竃現状1

応援リボンだ塩竃市の方から、携帯でアップされた写真を多くの皆様に見ていただきたいと、許可いただきましたので掲載させていただきます。撮影日時:2011年03月21日 14:56 です。
「津波から二週間目の塩竃市内。これでも歩く道があるだけまし、片付けたほうなんです。」
ご本人は避難所にいらっしゃいます。電源もその避難所から充電しておられます。




塩竃現状2

2011年03月23日06:27撮影
「避難所で、1000個のおにぎりを作っていました。
毎回届くご飯の箱の数、時間は違いました。
四日後ぐらいから本部に自衛隊炊飯車が来たとかで人数分届くようになりましたが。」

声援します!

「災害救援団体」
http://blog.livedoor.jp/urusaiossan/archives/65512648.html
買いだめ、買占めしないで、みんなで力をあわせることが大切です。

応援リボンだ支援メッセージ












twitterからの情報。
できますゼッケン1_n
http://issueplusdesign.jp/dekimasu/index.html
できますゼッケン。なかなかいい考えだと思います。

能登の地震の時も、何をお手伝いするボランティアか、なかなかわかりませんでした。

できますから「します」
声援します!



今できること

応援リボンだニュースから
一部抜粋
「・・・「『すぐに役立つものを』という気持ちで送ってきたのだろうが、時間がたったら役に立たないものなら意味がない。衣類も、余ったら焼却に莫大(ばくだい)なお金がかかりかえって迷惑になる」と・・・」
「・・・略・・・避難所の子供のために遊び道具を募集したときも、手が取れた人形が送られてきたこともあったという。一方、おむつなどは寝たきりの人が一生使うもので、無駄になる可能性は低い。」
http://news.goo.ne.jp/article/sankei/life/snk20110321121.html

【情報】被災者受け入れ 自治体リスト

応援リボンだ
被災地以外の全国から続々受け入れ表明されています。

2011年3月18日 13:30(午後1時30分)現時点での情報です。

刻々と情報が変ります。 ご確認ください。

http://d.hatena.ne.jp/kizuna311/

【要確認】災害時情報共有サービス/通行実績情報

応援リボンだ少しずつ、被災地への道路の状況が変わってきております。支援で、救援物資で現地まで行かれる方へ。

事前に道路の事情が発表されています。刻々と変わっております。
十分注意してください。

■災害時情報共有サービス/通行実績情報

これらのサービスは、被災地域において災害発生後に通行実績のあった道路を地図上で確認することができるものです。

通行可能な道路の参考情報として、被災地域における移動や、被災地域への救援・支援活動に向かう方の移動の支援を目的とした情報です。
マップ上に表示される通行実績は、現在通行できることを保証するものではありません。

実際に走行される場合には各種規制情報や、現地での状況に応じてご判断ください。

なお、この情報はHonda(インターナビ)が走行データを提供している「Google Crisis Response」の「自動車・通行実績情報マップ」で、どなたでもご確認いただけます。

・災害時情報共有サービスURL
http://saigai.premium-club.jp/saigai/view/27
・通行実績情報URL (Google Earth用 KMZファイルのダウンロード)
http://www.premium-club.jp/earthquake/sanriku/

・Google 自動車・通行実績情報マップURL
http://www.google.com/intl/ja/crisisresponse/japanquake2011_traffic.html

以上の情報は、千葉の方からいただきました。

今こそリーダーシップ

応援リボンだ地震、原発事故、、計画停電、物の買占めなどが次から次と、今起きています。

不要な心配をあおる言動は、慎みましょう。

冷静に判断して、情報の出所を確認して行動しましょう。

うわさ、風評が一番怖いんです。

恐怖、不安からおきるヒステリックなパニックになりつつあります。

上位の存在の言動に注目するため

上位の存在が真っ先にパニックを起こす集団では、むしろ集団全体のパニックが増幅され、悲劇的な結果に陥りやすい。

今の場合、上位とは被災にあってない我々です。

私たちがパニックになってどうするんですか?

被災地の皆さんは情報不足です。

逆に、私たち被災されていないところの方たちは、情報が多すぎます。

迷惑なチェーンメール、無責任なツイッターもあります。

いまこそ、冷静な判断と対処が必要です。

このブログでも、被災地から少ない電池でご覧になられている方が多いです。

恐怖、不安になるようなことを発信すれば、パニックになります。

どこかで、買占めが起こっているということを書き込めば、被災地に物資が届かないじゃないか。。。という不安にかられます。

お互いの情報発信には気をつけましょう。

安否情報などいろいろ

被災された方は、まだまだ家族と離れ離れになられている方がいらっしゃいます。

このブログでも被災地から携帯でご覧になられている方も、情報を求めてのご友人、知人の方もいらっしゃると思います。

携帯も壊れてしまっている方もおられます。

ご覧になられた方が、少しでも確認できればと通信各社が、安否情報を掲載しています。
http://dailynews.yahoo.co.jp/fc/domestic/anpi/
また、Google Japan が、各避難所などで掲示されている名簿を画像でアップしています。
http://picasaweb.google.com/tohoku.anpi
刻々と変わる被災状況。

被災にあってない私たちは、少しでも情報提供します。

検索の手間を省くのも、多少なりとも電池の消耗を少なくすると思いますので。

現地からご覧になられている方、出来る限りの情報を発信させていただきます。

今日の天気は、各地とも午後から冷え込みます。
福島くもりのち雨 最高10℃、最低1℃
仙台くもりのち雪 最高7℃、最低0℃
盛岡くもりのち雪 最高7℃、最低−1℃

明日は、各地雪または雨のちくもりです。
木曜日は冷え込みますが週末にかけて晴れてきます。

防寒対策をしてください。

"Operation Tomodachi"

t1larg_japan_helicopter_marines


米軍による被災者救援活動は

「友達作戦(Operation Tomodachi)」と名づけられているという。

http://www.cnn.co.jp/usa/30002127.html
地球の友達です。

日本の仲間です。

ともだち

国連からのコメント
「日本は今まで世界中に援助をしてきた援助大国だ。
今回は国連が全力で日本を援助する。」

http://prayforjapan.jp/tweet.html

がんばれ、日本。 がんばれ、東北。

ニュースから
TKY201103130286


Don't give up, Japan
Don't give up, Tohoku

がんばりましょう!

Don't give up!Don't give up!

応援リボンだ



テレビではまだ放映されない地区・塩竈市。

t02200293_0800106711104816785

ボーイスカウトの知り合いの方、宮城県塩竃市在住のHN.カンビーさんのところ

宮城県塩竃市
テレビではまだ放映されない地区・塩竈市です。

3月11日(金)15:34に返信メールがありました。
Re:地震大丈夫ですか?
「大変な状況です」

それから音信不通です。お仕事柄大変な状況と判断します。

ネット検索で
塩竃の被害写真がありました。

同じ宮城県仙台市に、
進学で行っている20歳の学生 HN.yukia さんは、避難所にいるとメールで返事がありました。

同じく仙台在住のHN.なんださまさんの安否が確認できません。ご無事であることをお祈りするばかりです。

私の所属する団の若者が仙台で勤務、部屋はぐちゃぐちゃとありましたが、無地が確認できました。

支援の手が届くまで、がんばって欲しいと願うばかりです。

まだまだ、被害状況がわかりません。

正確な情報をもっと報道で流して欲しいです。

東北地方太平洋沖地震に関するチェーンメール等にご注意ください。

総務省から
http://www.soumu.go.jp/menu_kyotsuu/important/kinkyu01_000096.html
東北地方太平洋沖地震に関連して、チェーンメール、電子掲示板、ミニブログ等で誤った情報が流れています。報道や行政機関のウェブサイト等の信頼できる情報源で真偽を確かめ、これらのチェーンメール等に惑わされないようにしましょう。

 また、チェーンメールを転送することは、いたずらに不安感をあおることにつながります。チェーンメールを受け取った時は、すみやかに削除して転送を止めて下さい。

「災害救援団体」  災害

主な災害時救援団体を記載

★阪神大震災の後に立ち上がった団体。
レスキューストックヤード
http://rsy-nagoya.com/rsy/blog/2011/03/post-254.html
先発隊が現地入りして活躍中です。

レスキューストックヤードでは、本日東北地方太平洋沖地震被災地支援・ボランティア活動支援に関する募金を開始しました。以下の方法でご協力をお願いします。

【1.郵便振替】
口座番号 00800-3-126026 加入者:特定非営利活動法人レスキューストックヤード
 ※通信欄に「東北地方」とご記入ください。

【2.クレジットカード】
VISA又はMastercardをお持ちの方は、1口2,000円より、こちらのURLから寄付して頂けます。
https://www.canpan.biz/products/list.php?category_id=84 ※上記のページから「寄付」をお選びください。
 ※団体へのメッセージ欄に「東北地方」とご記入ください。


★いわずと知れた団体 ↓
日本赤十字
http://www.jrc.or.jp/現時点で、今回の地震についての受け入れは まだ調整中です。


★アウトドアブランドながら、災害支援が充実している 
モンベル
http://about.montbell.jp/release/disp.php?site_category_id=15&infomation_id=145※募金以外にも、 生もの以外の物資と、荷物を運ぶボランティアも募集中

★2004年から災害援助を始めた、アウトドアブランドの
スノーピーク
http://www.snowpeak.co.jp/info/2011shien.html※テント・シュラフ(寝袋)・インナーマット、銀マット のみ


★天理教を母体とした、
天理教災害救援 ひのきしん隊
※特に寄付金の口座を開かれている訳ではありません。
天理教にお参りされた寄付を、常時 教育(医療・建築) と 支援 に回しておられます。

常に災害時を想定した備蓄品が用意されており、いつでも人員と物資の支援を行える様にしてあります。 
ホームページの更新はされてませんが、活躍されてます。


支援物資は現地に直接送る事など出来ません。

個人で乗り込む事は危険だし、救助の妨げになります。

情報が整備され、訓練を受けた人たちと共に行動致しましょう。



それと・・・

思いつきや思い込みで発信された、支援に対しての批判や 混乱を招く個人発のツイートが沢山リツイートされてます。
やたらと個人発信のツイートを回すのは止めましょう

情報の大元をキチンと把握してから、リツイートしましょうね

「節電で支援」  災害

>>■お願い■

>
>一人が少しの節電をするだけで、関東の方の携帯が充電を出来て情報を得たり、病院にいる方が医療機器を使えるようになり救われます!
>
>こんなことくらいしか関西に住む僕たちには、祈る以外の行動として出来ないです!

>できるだけ多くの方にお知らせ願います!



東京電力で不足している電力については,北海道から九州までの電力系統は全て送電線で繋がっており,
関西電力から被災地への送電については既に行われています。
このシステムでは西日本60Hzと東日本50Hzの周波数を変換する必要があり,
変電所は新信濃,佐久間,東清水の3か所でその能力の限界である100万kw分を既に供給中です。

遠隔地にいるものができることとしては、募金や電力の節約などがあげられます。
被災地のために少しずつでもできることを実行していくことが大事だと思います。
みなさまのご協力をよろしくお願いいたします。 


記事転載お願いします

ほぼ完成〜〜

やっと携わっていたボーイスカウト石川県連盟のホームページが完成〜〜(⌒-⌒)。

あとは運用方法とアナログ告知。

なかなか見やすいと自画自賛(´∀`*)

伴う管理は、小まめにしなくてはならない(*´Д`*)

正式にアップしてから、アクセス数も順調。

旧ホームページのアクセス数の約14倍すごいオオーw(*゚o゚*)w

この数字が何とか目的達成につながって欲しい。ホームページはあくまでもツール。

それを如何に使うかは各自の知恵。

ボーイスカウト石川県連盟ホームページリニューアル

ボーイスカウト石川県連盟のホームページが出来ました。

6月から着手、ようやく形になりました。内部情報の発信でなく、外部、一般の方への広報としてのホームページ。ボーイスカウトを知らない方への理解と勧誘をコンセプトにリニューアル。
100%ではありませんが、コンセプトは表現できました。

1月には携帯から閲覧できるようにQRコードもつけて、いち早く情報の確認が出来るようにします。
あと豆知識ページの開設など、親子イベントの案内など内容が企画しております。
ご覧いただいている方に是非ご覧いただければ幸いです。
県連新ホームページへ県連新ホームページ業界受けの資料集でもありません。

業界受けするページにしたら確かにアクセツ数は増えるかもしれません。
しかし、加盟員増には繋がらないようで・・・



ボーイスカウトは楽しいゾ!何が?子育ての手助けになる情報発信です。
デジタル情報ばかりでなく、同時にアナログ情報も発信します。

更新情報 エコキャップ運動

北國新聞記事中日新聞記事エコキャップ運動キャンペーンが新聞の記事に掲載されました。







更新ページのご案内です。
ボーイスカウト石川県連盟「広報」のページ。(11月30日更新)

ボーイスカウト活動展は左Yahoo地域情報をクリックください。

出来上がったスタジアムジャンパー

出来上がり後1出来上がり前1出来上がり後2






スタジアムジャンパーが出来上がりました。なかなかの出来栄え。いいんじゃないですか。
初期の目的の目立つ!注目してもらう!言葉を知ってもらう!
ここからです。購入された皆さんは熱い思いの方で、まずプログラムありきもしかりです。百も承知の方ばかりです。

でも知られて無さ過ぎるを実感されている・・・
出来上がり前2この方も1この方も2






着てアピールです。お披露目する機会が、ちょうどグットタイミングのイベントです。明日、あさってと目立つ機会です。

スタジアムジャンパーはこちらへ。
この方も3事務局長あいさつ

☆楽しく応援 限定頒布 ★ 色バージョン追加

カラーバリエーション
















ボーイスカウトの活動を大人から楽しくしましょう。
やんちゃな少年の心を持って楽しみましょう!

活動着に、タウン着に何かかっこいいものをと企画しました。

今からの季節にピッタリ!男女問わず着れます。
スタジアムジャンパーを仲間で作ることになりました。

オリジナルデザイン
色はレッドです。目だってなんぼ
素材はサテンナイロン100% イベントジャンパーの薄手ではありません。
サイズはXLのみです。さほど大きく感じません。(着丈71cm、身幅69cm、肩幅55cm、袖丈67cmでFフリーサイズとわずか3cmですから、下にトレーナー、セーターなど着込んでもOKです。)
レッド、ロイヤルブルー、グリーン、ブラックのプリントの色はシルバーです。
シルバー、イエローはブラックでプリントです。
(画像の絵柄は白ですが、デザインを見ていただくためのものです。)
限定です

価格は4580円(税込み) 送料(500円〜850円)は別途です。

ご希望の方は、頒布いたします。

1着からでも承ります。スタジアムジャンパーの色をご指定ください。

メールにてお問い合わせください。
urusaiossan@livedoor.comまで

追記:デザイン好評につき、第2弾企画中です。

↓の画像は第1弾のスタジアムジャンパー出来上がりです。
スタジアムジャンパー後背中出来上がり後2出来上がり前2
記事検索
Twitter
おすすめ
あなたも「こどもの笑顔育成協議会 for Kids Smile」!私はこどもの笑顔を応援します。ご賛同の方は、バナーをクリックして「こどもの笑顔育成協議会 for Kids Smile」の記事をご覧ください。全国草の根出来ることから運動です。
こどもの笑顔育成協議会



ご賛同の方たちリンクリスト
こども笑顔缶バッチ6<br>




ボーイスカウト松任第1団
石川県連情報


ご訪問のあしあとにクリックをお願いします。
にほんブログ村 子育てブログ 子育て支援へ
にほんブログ村

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 地域活動へ
にほんブログ村

にほんブログ村 アウトドアブログ ボーイスカウトへ
にほんブログ村


http://www.picbadges.com/badge/1716252/ こどもの笑顔応援、続けること。

身近なエコ活動。そしてこどもの笑顔へ。
01f回収場所



カテゴリー別記事
mybnr-music

mybnr-watch

mybnr-thing

mybnr-boy

mybnr-nature

mybnr-shumi

mybnr-flower

mybnr-own

mybnr-doraku
blogram
blogram投票ボタン
今日はお天気?
コメントありがとうございます
携帯からQRコード
QRコード
livedoor×FLO:Q パック

  • ライブドアブログ